旅行

湯布院温泉「山荘 無量塔(むらた)」滞在記【お部屋編】

湯布院温泉「山荘 無量塔(むらた)」がとても素敵だったというお話(お部屋編)です。

9月におんせん県大分へと行ってきました。
おんせん県というだけあって心惹かれる温泉街がたくさんあり、これまで別府温泉、湯平温泉へ訪れることができました。そして今回は湯布院温泉に滞在です。

宿泊したのは、「山荘 無量塔」。
山荘 無量塔は、亀の井別荘、玉の湯と並んで湯布院温泉旅館の御三家と言われているんだそうですよ。
ちなみに「無量塔」と書いて「ムラタ」と読むんですが、私はまったく読めませんでした!
この無量塔さんがほんとうに、今思い返してもしみじみといいお宿でした。


古民家の趣ある佇まいがなんともステキです。
宿泊したのは台風が近づいているという9月のとある日。木々の緑がまだ青々としていました。
到着した日は雨が降っており、タクシーで玄関につけると、スタッフ数人が大きな傘を持ってにこやかに出迎えてくださいました。なんだか既知の友人の家に来たような感じで、ほっこり。

フロントでチェックインを済ませた後は、お部屋へ。
無量塔の部屋はそれぞれ離れになっていて、
こんな↓感じの外廊下を通って部屋へと向かいます。

屋根がついているので多少の雨なら傘がなくても大丈夫。


「山荘 無量塔」HPより客室案内図

本館から各部屋まで、場所によっては坂や階段があるようです。
今回、高齢の母が一緒だったので、部屋を選ぶ際はそのあたりも考慮しました。

私たちが泊まったのは、「袍(ほう)」というお部屋。写真を撮り忘れてしまいましたが、玄関にはなんと人数分のレインシューズが用意してありました。
そして、2歳児が一緒だったこともあり、子ども用のかわいい傘まで!

玄関から部屋へ入ると、15畳のリビング。

レトロモダンっていうんでしょうか。ステキー

年代を感じる柱や梁がこれまたなんとも言えない雰囲気を醸し出しているのです。

奥には和室があり、2階にはツインのベッドルームが。
シンプルだけどさり気なくおしゃれ。とても居心地がよくて、まるで家にいるように、いやそれ以上にくつろげる空間でした。

リビングと和室からウッドデッキに出られるようになってました。お天気が良ければ、ここでまったりコーヒーでも飲みたかった。



そして、湯布院といえば温泉!
こちらは大浴場はありませんが、部屋に広い温泉がついています。気が向いたときにいつでも入れるのが嬉しい。

アメニティは、子ども用のこんな可愛いセットまで!

スリッパやウエットティッシュのほかに、水鉄砲のオモチャまで入ってましたよ。

浴衣に半纏、草履も用意してくださってました。

このイッチョマエ感……

こちら無量塔さんでは、2歳児の宿泊料金は無料なんです。なのに、あれこれ至れりつくせりのサービスをしていただいて感謝感激。
おばバカの私としては、子ども(姪の子)が大切にされて、笑顔いっぱいでいるのを見ると本当に幸せな気持ちになれるのでした。

つづく。

 

関連記事

  1. 旅行

    姫路城、行ってみたらホントはこんなトコだった!?

    所用で姫路へ行きました。姫路と言えば、やっぱり姫路城だろ!ってことで、…

  2. 旅行

    【ハワイ旅行】 ハワイへ行くけど、どこのツアーを選べばいいのかな

    12月にハワイへ旅行することになりました。「もう歳だし、海外へ行く…

  3. 旅行

    【グアム ホテル備忘録】アウトリガー・グアム・ビーチ・リゾート

    今年7月の初旬頃、大人3名&1歳10ヶ月の姪の子と一緒にグアムへ行って…

  4. 旅行

    お正月は温泉で。会津東山温泉「くつろぎ宿 新滝」滞在記

    お正月2日は、会津の東山温泉へ。東山温泉は会津若松市の中心地か…

  5. 旅行

    【北海道~大阪~京都旅行記4】 トワイライトエクスプレスで札幌から大阪へ

    前略  姉上さま。私、人生で最初で最後(となるかもしれない)寝…

  6. 旅行

    【ハワイのホテル】 憧れのラグジュアリーホテル「ハレクラニ」、泊まってみたらこんなとこ

    一度は泊まってみたいと思っていたホテル、ハレクラニに泊まることができた…




最近の記事

  1. お家で焼肉@買ってよかった焼肉プレート
  2. インフルエンザ、ツライ。インフルエンザと私の8日間
  3. モダンで美しい南部鉄器のティーポット




  1. モノ

    「キリンのソフィー」を指しゃぶり時期の赤ちゃんにあげてみた
  2. モノ

    新生児へ贈る初おもちゃは、くまのプーさんがくるくる回るかわいいメリー。
  3. モノ

    お家で焼肉@買ってよかった焼肉プレート
  4. 旅行

    日記@トワイライトエクスプレス
  5. 旅行

    ロマンスカーで箱根へ行こう
PAGE TOP