旅行

温泉のあとは宮城の食を楽しむよ。「松島 一の坊」 食事編

温泉旅館での楽しみの1つが食事。「部屋出し」かレストラン利用か、悩ましい。


「松島 一の坊」で今回選んだプランは、1泊目が鉄板焼きレストラン「青波海」、2泊目が和食レストラン「ととや」での食事付きでした。
arrow_r 行くぜ、東北♪ 宮城 松島で温泉とリゾート気分を満喫する【松島 一の坊】

それにしても、ちゃんとしたレストランに浴衣にスリッパで行ける日本の温泉旅館、ワンダフル。

目の前で焼きあがるのを待つ楽しみ!鉄板焼き「青波海」

大きな円卓のテーブルの中にはシェフが数人いて、数人のお客さんを担当。目の前で旬の素材を焼き上げてくれます。

DSCF4674

今からこれらを調理するよー、と素材を見せてくれて。DSCF4602-001

一品ごとに調理されて出てきたのがこちら。
一の坊食事

帆立は宮城県石巻産。プリップリで美味しい!
が、オリエンタルソースの味が強すぎて、せっかくの帆立の味が……。こんな大きくて新鮮な帆立を食べる機会がないので、せっかくならもっと素の味を楽しみたかったかも。

メインは国産牛サーロインステーキか活あわびを選ぶことができ、私は活あわびをチョイス。

ちなみにステーキを選ぶと、こんなパフォーマンスが! フランベってやつですね。ザ・鉄板焼きって感じです。

S0124666

そして、私が選んだ鮑のステーキが!あわびー!!
鮑のステーキ

帆立のときは「素材の味がー」なんてことを言っておきながら、シンプルに塩味ソテーだったところを「どうかバター焼きで!」とリクエストしてしまった私。
快く応えてくださったシェフ、ありがとう。

食後はテーブル席に移り、コーヒーとデザートをいただいて、ごちそうさまでした!

 

和食レストラン「ととや」

ととやもこれまたオシャレなレストラン。席はブースになっていて、開放感がありながら周りのお客さんが気になりません。

前菜から始まって、デザートまで一品ずつ出てきます。

一の坊食事

ちなみに、コースとは別に注文した、ウニ。
uni

うに、おいしい!恐ろしい子!

それから、盛り付けの参考にしたいなーと思ったのがこちら。ふたを開けるのがわくわくするぞ。DSCF4793-001

中は、ばらちらし寿司。
DSCF4795

まるで宝石箱やー!
ガラスの器が欲しくなりました。

最後までおいしくいただきました。ごちそうさまでした!

arrow_r 松島温泉 松島 一の坊【楽天トラベル】

 

関連記事

  1. 旅行

    【旅の途中日記】ホノルルの交番へ行くの巻

    マウイ島からオアフへ移動し、ホノルルで迎える最初の朝。ダイヤモンド…

  2. 旅行

    歴史とロマンと哀愁と。生野銀山を観光するの巻

    生野銀山は、リアルだった。……マネキンが。 (さらに&hell…

  3. 旅行

    行くぜ、東北♪ 宮城 松島温泉「一の坊」で温泉とリゾート気分を満喫する

    宮城県にある松島温泉へ行ってきました。宿泊したお宿は松島 一の坊。部屋…

  4. 旅行

    スーパービュー踊り子号VS東海道線普通グリーン車の旅【東京ー熱海】

    東京⇔熱海の電車旅、行きはスーパービュー踊り号、帰りは東海道線グリーン…

  5. 旅行

    天空の城 竹田城の理想と現実。日本のマチュピチュってどんなトコ?

    竹田城跡へ行ってきました。日本のマチュピチュとも呼ばれて、近ごろ人気急…

  6. 旅行

    これは癒しか試練か?体感100℃の熱風が襲うロウリュサウナを初体験!【松島 一の坊】

    初めて体験したロウリュサウナが衝撃でした! (さらに&hell…




最近の記事

  1. インフルエンザ、ツライ。インフルエンザと私の8日間
  2. モダンで美しい南部鉄器のティーポット
  3. くつろげる贅沢お宿、ふたたびの竹泉荘@蔵王温泉




  1. 旅行

    【北海道~大阪~京都旅行記3/北海道編】初雪が降った日、函館から札幌へ
  2. 食べる

    極うま。チーズとホワイトソースたっぷり ナスとトマトのグラタン
  3. モノ

    「キリンのソフィー」を指しゃぶり時期の赤ちゃんにあげてみた
  4. 楽しむ

    驚愕!レンタル料400万円!? 結婚披露宴で着る色打掛の試着に付き合うの巻
  5. 旅行

    【旅の途中日記】ホノルルの交番へ行くの巻
PAGE TOP