旅行

クイーン・エリザベスで日本一周行ってきた~チェックイン編

ゴールデンウィーク前、一足お先に休暇をとって日本一周&韓国へと行ってきました。
クイーンエリザベス号で行く日本周遊です。日本一周も韓国もおまけのようなもので、最大の関心は、世界で最も有名な豪華客船と言われるクイーン・エリザベスに乘ること!
ラグジュアリー船ってどんなもの?期待が高まりますことよ。

 

クイーン・エリザベス
クイーン・エリザベスは、英国女王エリザベス2世により命名され2010年にデビュー。英国王室との縁も深く、憧れの客船として世界中の羨望を集め続けています。
総トン数:90,900トン
全長:294m
最大幅:32.3m
乗客定員数:2,081人
船籍:英国領バミューダ
『キュナード・ライン ハンドブック』より

クイーン・エリザベスにチェックイン

旅の始まりは、横浜港 大黒ふ頭客船ターミナル。

接岸する女王の姿が。

日本一周ということもあって忘れそうになりますが、クイーンエリザベス号は英国船籍なのでパスポートが必須です。


大きな荷物は前もって宅急便で送ることができました。
持って行ったスーツケースもチェックイン前に預けてしまうので、必要最低限のものを持ってチェックイン!

滞在する部屋タイプによって受付時間が異なり、優先チェックインは12時から。最終受付は14:30~となっていました。

チェックインエリアではノートパソコンがずらりと並び、そこでパスポートや乗船券が確認され、船内で利用するクレジットカードを登録します。
クレジットカードを使わず現金利用の場合は最低300ドルのデポジットを船内のフロントで預けるようです。

クルーズカードを受け取って受付終了。
このクルーズカードは部屋の鍵ともなり、身分証明ともなり、クレジットカード代わりともなるもの。

受付が済んだら、いざ、乗船!

お部屋の準備が整っていないとのことで、ひとまずビュッフェタイプのレストラン「リド」にて、ランチをとりながら待機。


とうとうクイーンエリザベスに乗船できたというのに、なんだか実感がわきません。
いったいどれだけラグジュアリー?!と期待いっぱいでしたが、派手さや煌びやかさはなく、落ち着いていてシック。

と言っても、この段階ではまだ、このレストランしか見てないんですけどね。
クイーンエリザベス号は部屋タイプによって利用できるレストランが決まっていますが、このリドはだれでも利用できるビュッフェレストラン。

ドレスコードがある夜もカジュアルな服装でOKというのもありがたい。
メニューも豊富で、ピザに中華にカレーに寿司にスイーツに……そして、日本人客が多いためか、うどんやそば、納豆まで!
もちろんオールインクルーシブなので、お金を気にせず好きなものを好きなだけ食べることができちゃうんですよね。……危険です。

グルテンフリー、糖質オフのスイーツもありました。

リドの隣にあるガーデンラウンジは開放感たっぷりで、滞在中のお気に入りでした。

食後はぷらぷらとデッキを散歩。

ランチや散歩で1時間半ほど過ごし、もうそろそろ用意が整ったかな?と頃合いを見てお部屋へ。

お部屋編へつづく

関連記事

  1. 旅行

    温泉のあとは宮城の食を楽しむよ。「松島 一の坊」 食事編

    温泉旅館での楽しみの1つが食事。「部屋出し」かレストラン利用か、悩まし…

  2. 旅行

    ラグジュアリーな船内ライフ@クイーンエリザベス滞在記~船内散策と施設編その1~

    プリンセススイート@クイーンエリザベス滞在記~お部屋編に続いて、今回は…

  3. 旅行

    行くぜ、東北♪ 宮城 松島温泉「一の坊」で温泉とリゾート気分を満喫する

    宮城県にある松島温泉へ行ってきました。宿泊したお宿は松島 一の坊。部屋…

  4. 旅行

    お正月は温泉で。会津東山温泉「くつろぎ宿 新滝」滞在記

    お正月2日は、会津の東山温泉へ。東山温泉は会津若松市の中心地か…

  5. 旅行

    【温泉旅館宿泊記】 絶景かな松島!海と食事と露天風呂にうっとり「小松館 好風亭」

    そうだ、お正月は温泉で過ごそう。と突如決まったのは12月も終わりかけた…

  6. 旅行

    2016年元日はこんな日。その2 - 松島と瑞巌寺とおみくじと -

    松島や ああ松島や 松島や日本三景の1つ、松島へとやってきました。…




最近の記事

  1. プリキュアブーム到来の4歳女児に贈ったプリキュアグッズの誕生…
  2. これが今、韓国で一番売れているシートパックだ
  3. 青春の思い出を懐かしみつつ熱海で泊まった温泉旅館




  1. 旅行

    くつろげる贅沢お宿、ふたたびの竹泉荘@蔵王温泉
  2. 旅行

    青春の思い出を懐かしみつつ熱海で泊まった温泉旅館
  3. 楽しむ

    東京には屋上庭園というオアシスがあるのでした【新宿丸井の屋上庭園】
  4. 暮らし

    花嫁の幸せを約束してくれるような、匠のワザが光る桐たんす
  5. 楽しむ

    東京夜景とホテルとバーとシャンパンと。
PAGE TOP