健康

インフルエンザ、ツライ。インフルエンザと私の8日間

とうとう、生まれて初めて、インフルエンザに罹患してしまいました。
こ、こんなにツライものだとは……!

1日目 お正月も終わるというのにまたうっかり徹夜してしまった!生活習慣が乱れまくったせいか、なんだか具合が悪い。左手が重いし、体の節々も痛い……ような気がする。
と、なんとなく重だるい不快感を感じた、新年早々。
調子の悪さを感じつつも、プリントアウトして郵送したい書類があったので、近くのコンビニへ。
その帰り、異常な寒気に襲われて、震えながら帰宅。これまでの人生、あれほどの寒さを感じたことはなかったかも。
なんとか帰宅後、どっと疲れて、横になったものの、ザワワ!ザワワ!と激しい悪寒が何度も身体中を走るんですよ。ほんと、ざわ、ざわ、ざわわわ!と効果音が聞こえるぐらいの悪寒。リアル、カイジ(違)。
あ、これやばい。と熱を測ったら39度ありました。ふぅー……

2日目 自分のカラダの熱さに、ちょっと気持ちいいかも……なんて快感をかんじたのも束の間。このまま熱が上がったら、バカになっちゃうかも。と恐怖心を覚えたので、解熱剤を飲みました。
解熱剤を飲んで、熱が37度ちょっとまで下がると、元気復活。
このまま回復するかな?と調子にのっていたら、薬の効果が切れた頃にまた高熱。
思えば、解熱剤を飲んで少し元気が復活したときに病院へ行くべきでした。

3日目 病院に行きなよ!と離れた家族にLINEで言われるも、カラダがしんど過ぎて動けず。 みんな、こんなときどうしてるの???

発熱4日目、ようやっと病院へ

4日目 再び解熱剤を飲んで、病院へ。
インフルエンザかどうかハッキリさせないと、仕事へ行けない!という思いから、ようやっと病院へ行きました。
はい、インフルエンザA型でした。
もっと早く来ないとー!とたしなめられつつ、せっかく来たから薬飲んどこうか?と、インフルエンザのお薬を処方していただきました。
処方されたのは、「ゾフルーザ」という薬。インフルエンザの新薬だそうで、1回(2錠)飲むだけで、治療が終了するんだそうです。
それにしても、インフルエンザの検査って、痛いんですね。鼻の奥までグリリリって……(涙)。

薬を飲んだあと、症状悪化。

ゾフルーザを飲んだあと、またまたザワワワ!と激しい悪寒とともに、39度を超える高熱が。ツラーい。
とにかく、寝るしかない。とひたすら寝ます。

5日目 38度あたりをウロウロ。頭が痛い。気持ちが悪い。食欲ない。
6日目 果たして私は良くなるんだろうか?とちょっと自信がなくなってくる。頭が痛い。具合が悪いから寝ているのか、寝すぎているから具合が悪いのか、もはやわからん。
7日目 熱は37度と微熱になりました。が、とにかく気持ちが悪い。頭もどんより重い。このまま体力がなくなって寝付いてしまうんじゃないかしらん……と気弱になる。

発熱8日目、回復の兆し。かなり元気になりました。

8日目 熱がととう平熱に。頭痛も吐き気もおさまって、回復の兆しが見えてきましたよ。
体力がかなり低下したと思われるので、なるべく栄養をとるようにして、しっかり回復したいものです。

インフルエンザになって反省したこと

ウィルスですからね。もう、インフルエンザになっちゃったものは仕方ないとして、防げたかも?と思うところもあるのです。
それは、年末年始、乱れた生活習慣で体力が低下していたと思われること。
オットが入院していて、気ままなひとり暮らしだったということもあり、お正月の浮かれ具合も手伝って、昼夜逆転生活。夜中、海外ドラマを見まくって、寝るのは朝陽が上ってから、という自堕落さ。
しっかり睡眠をとらないと、てきめんに体力が削られます。そこへ、ウィルスの侵入を許してあっさり負けてしまったと思われ。
睡眠、大事。生活習慣、大事。

ひとり暮らしの病気対策はどうすればいい?

ひとりで寝込んでいる時、あれこれ考えました。
病院へ行かねばと思っても、カラダがしんど過ぎて、ひとりで病院へ行くのは一苦労。
もうちょっと我慢して……と耐え忍んでいるうちに、体力が低下していよいよ動けず……なんてこともあるかもしれないですよね。
私の場合は、幸い、3日目あたりにオットが退院し、食事の世話などをしてくれたのでかなり助かりましたが、これ、本格的な一人暮らしだったら……と思うと軽く恐怖。

調子が悪い、これちょっとマズイ……と思ったら、早めに(動けるうちに)病院へ行かねば、と思いました。
あと、東京だと、訪問診察してくれるファストドクターというのがあるらしく、かなり心惹かれます。
電話一本で自宅まで診察・検査に来てくれ、処方薬までもらえるそう。まさに、今回の私の症状にはうってつけのサービスだったかも。

今回、病院へ行くことを躊躇した理由は、高熱で体がつらかったというのもありますが、引っ越したばかりで、どこの病院へ行けばいいのか分からなかったというのもあります。
元気なうちに、ある程度、病院の口コミなどをみて、頼れそうな病院をピックアップしておくのも大事かなと思ったり。

関連記事

  1. 健康

    子宮頸ガンの疑いにより円錐切除という手術を受けたお話。

    そんなわけで、子宮頸がんの再検査を受け、円錐切除術という手術を受ける運…

  2. 健康

    【乳がん検査に行ってきた】痛すぎるマンモグラフィーと検査結果に泣けた

    乳がん検査に行ってきました。痛過ぎて泣ける、おっぱいつぶれる、とウワサ…

  3. 健康

    健康診断を受けたら手術することになった話。……まさか、ガンなの?

    8月の終わり頃のことでした。これは少しマズイ事態かも……と言ううっ…




最近の記事

  1. インフルエンザ、ツライ。インフルエンザと私の8日間
  2. モダンで美しい南部鉄器のティーポット
  3. くつろげる贅沢お宿、ふたたびの竹泉荘@蔵王温泉




  1. 旅行

    行くぜ、東北♪ 宮城 松島温泉「一の坊」で温泉とリゾート気分を満喫する
  2. モノ

    モダンで美しい南部鉄器のティーポット
  3. 健康

    健康診断を受けたら手術することになった話。……まさか、ガンなの?
  4. 食べる

    【食べた】 モダンオーストラリア料理ってどんなもの
  5. 旅行

    【グアム ホテル備忘録】アウトリガー・グアム・ビーチ・リゾート
PAGE TOP