旅行

【北海道~大阪~京都旅行記5】 トワイライトエクスプレスの思ひ出

前略 姉上様

トワイライトエクスプレスの車窓から見た、日本海に沈む夕陽です。キレイでしょ。

じゃあ姉さん、私にとって、これが最初で最後のトワイライトエクスプレス。前回に引き続き、このクラシカルな寝台特急の思い出を語っていくよ。

サロンカー「サロンデュノール」とミニサロン

姉さん、サロンカーというものがあるんだよ。4号車は誰でも利用できるフリースペースで社交の場。景色が楽しめるように大きな窓に向かってシートが設置してありました。
昼間は賑わっていたサロンカーも、夜遅い時間になると人影まばら。12時近くには、私一人きりになりました。ちょっとコワイ。ちなみに24時間、いつでもオープン。

トワイライトエクスプレス20

そして7号車にはミニサロンがあります。サロンと言うより会社の応接室のような雰囲気。ソファの座り心地は良さそう。
トワイライトエクスプレス ミニサロン

食堂車

3号車は食堂車です。ディナーの時間には本格的なフレンチがいただけるらしいけれど、席数にかぎりがあるので予約をとるのはなかなか大変らしい。

私と母さんはディナーの予約をとれなかったので、持ち込みのお弁当を食べたよ。食堂車でお弁当を販売していたけれど、秒殺で売り切れていたもよう。

朝食はいただくことができました。
トワイライトエクスプレス 朝食

ちなみに。
9号車からサロンカー&食堂車までは、めっちゃ遠かった。

敦賀駅で牽引機関車交換

敦賀駅(福井県)では機関車の交換がありましたよ。
停車時間が15分ほどあったので、ホームに出てのびのび。

twl

トワイライトエクスプレス10

連結の様子をみんなめっちゃ見てる▼
トワイライトエクスプレス9

 

車内販売が来るのを今か今かと待つ

トワイライトエクスプレスでも車内販売がありました。
1号車から回ってくるので、9号車の私は首をながーくして車内販売が来るのを待ってましたよ。ビール!ビール!飲む気満々。

そして、ようやく車内販売がやってきたのは、「車内販売を開始します」とアナウンスがあってから3時間も経ってからでした!
みんな、すごい勢いでグッズを買うのでとっても時間がかかるらしい。

そんな私も買っちゃったよね、トワイライトエクスプレスグッズ。

twlexp
スポーツタオルに、消せるボールペン、フリクションボール。

ツウが言うには、スポーツタオルは使わずに飾っておくべし!だとか。ぇー……
同室のスージーは、数万円分のグッズを買い込んでました。スージー、スゴイ。

ちなみに、車内販売はグッズのみの販売でお酒は売ってませんでした。
ドリンクは自販機、お酒は食堂車まで行って買わねばなりません。食堂車、遠い。

トワイライトエクスプレス1
ビールと梅酒を買った。

トワイライトエクスプレスでシャワーをどうするか問題

スイートルームならいざ知らず、一番安いBコンパートにはシャワーなどあるはずもなく。
清潔好きな姉さんならそれだけでもう、寝台特急には乗らないと言いそうですね。でも、みんなが使えるシャワー室があるんですよ。1人30分の予約制で320円ぐらい。汚かったらいやだなとチラッと不安になりますが、清潔らしいです。“らしい”というのは、私は利用しなかったからです。公共の水場がなんだかちょっと……ダメでした。
そうそう、30分の持ち時間がありますが、30分間ずっと水が出るわけじゃないんですって。水(お湯)が出るのは6分間のみ。いざシャンプーを流そうと思ったら、お湯切れ!なんてことのないように注意しないといけませんね。

トワイライトエクスプレスの寝心地

トワイライトエクスプレスはとにかく揺れるので、酔い止めを飲んどいたほうがいいですよー。
と添乗員さんに言われたので、飲んどきました。

夜遅くまでサロンカーで時間をつぶしてた私ですが、さすがに疲れてきたので寝ることにしました。
部屋へ帰ると、スージーのいびきが聞こえてました。
シーツを敷いて体を横たえると、揺れがダイレクトに伝わってくる感じです。うとうとしている中で、体がぐらぐらっと揺れるのが、地震を体感しているようで怖かったです。3.11の東北大地震のあと、なんども余震があったので、その思い出が蘇ってきました。ゴゴゴゴーと地鳴りのように響く音も地震のようでした。地震……と夢うつつに思いながら、浅い眠りでした。

でも、寝不足でも心配いりません。大阪まではたっぷり時間があります。
昼間、シートに腰かけて窓の外を眺めているうちに、気持ちよい睡魔が襲ってくると思います。電車の揺れが今度はほどよい揺り籠のようになって心地よい眠りへと誘われるはず。メイビー。

それでは姉さん、トワイライトエクスプレスにはもう乗ることはできないと思いますが、今度は一緒に九州の「ななつ星」とか乗ってみませんか。

草々

【北海道~大阪~京都旅行記4】 トワイライトエクスプレスで札幌から大阪へ

関連記事

  1. 旅行

    お正月は温泉で。会津東山温泉「くつろぎ宿 新滝」滞在記

    お正月2日は、会津の東山温泉へ。東山温泉は会津若松市の中心地か…

  2. 旅行

    ロマンスカーで箱根へ行こう

    箱根へ行ってきました。「箱根へ行くならロマンスカー!」とお約束のように…

  3. 旅行

    温泉のあとは宮城の食を楽しむよ。「松島 一の坊」 食事編

    温泉旅館での楽しみの1つが食事。「部屋出し」かレストラン利用か、悩まし…

  4. 旅行

    これは癒しか試練か?体感100℃の熱風が襲うロウリュサウナを初体験!【松島 一の坊】

    初めて体験したロウリュサウナが衝撃でした! (さらに&hell…

  5. 旅行

    行くぜ、東北♪ 宮城 松島温泉「一の坊」で温泉とリゾート気分を満喫する

    宮城県にある松島温泉へ行ってきました。宿泊したお宿は松島 一の坊。部屋…

  6. 旅行

    アロハ!マウイ島@ハワイにやってきました 【旅の途中日記】

    私ただ今、マウイ島の高級リゾート地、ワイレアにあるラグジュアリーなホテ…




最近の記事

  1. 旅行

    温泉のあとは宮城の食を楽しむよ。「松島 一の坊」 食事編
  2. 食べる

    会津へ行ったら食べるのだ、田季野の輪箱飯(わっぱめし)
  3. モノ

    新生児へ贈る初おもちゃは、くまのプーさんがくるくる回るかわいいメリー。
  4. 食べる

    ホテル ニューオータニで披露宴の食事メニューをがっつり試食
  5. モノ

    「キリンのソフィー」を指しゃぶり時期の赤ちゃんにあげてみた
PAGE TOP