モノ

ゆで卵がレンジで簡単に作れる便利グッズ『レンジでらくチン!ゆでたまご』

むかしむかーし、私がまだ幼かった頃、我が家に電子レンジというものがやってきました。
これで料理が簡単に作れるんだって!と上機嫌だった母、魔法の箱のように思えるそれを使って、(説明書も読まずに)さっそく何か試してみようと選んだのは、生卵でした。
電子レンジに入れてタイマーを回したら、あら不思議、あっというまにゆで卵の出来上がり!……という展開を期待していた私たちの目の前で、突然、バン!と大きな音をたて、無情にも卵は爆発したのです。
新品の電子レンジの庫内は一瞬で悲惨なことに……。飛び散ったタマゴの残骸を掃除しつつ、卵は電子レンジにかけちゃいかん、と私たち母子は学んだのでした。

さて、あれからンー十年。
電子レンジは進化して多機能になったけれど、いまだに、生卵をゆで卵にするのは難しいもよう。
ということで、お助けグッズを買いました。

その名も『レンジでらくチン ゆでたまご』。


Amazonでベストセラー、高評価のレビューを見て即買いです。これが思った以上に良かった。


指定のラインまで水を入れて。
卵をのせて。
ふたをしっかりしめて。

こちらは2個用ですが1個だけでも作れます。
加熱時間の目安は、500-600wで10-11分とありますが、放置時間をとることで加熱時間が短くてすみます。

↓ 600wで7分加熱。4分ほど放置したときのゆで卵。

レンジにまかせておけばチョチョイとゆで卵ができてしまうので、ほんとにらくチン。

ちなみにワタクシ、ただいま糖質制限ダイエット中。ゆで卵は糖質オフの強い味方なので、大助かりなのであります。

関連記事

  1. モノ

    新生児へ贈る初おもちゃは、くまのプーさんがくるくる回るかわいいメリー。

    生後3週間を迎えた赤ちゃんにメロメロの大叔母(私だ)が初めて贈ったおも…

  2. モノ

    進化した鉄のフライパンで焼いたステーキがとにかくおいしいんです。

    ステーキの話ではなく、鉄のフライパンを買いましたというお話です。…

  3. モノ

    つきたての新鮮なお米を食べよう!ということで家庭用精米機を買いました

    新潟のおいしいお米を送ってもらいました。これまでは精米したお米を少…

  4. モノ

    キミは「コップのフチ子」を知っているか。私はつい最近、知りました。そしてゲットしました。

    コップのフチ子、欲しいけれどどこで買えるのかなー。と思っていたら、表参…

  5. モノ

    かわい過ぎるグラスが届いた。スマイルスライム ゆらゆらグラス

    スライムめ! かわいい。(ちょっとコワイ気もするぞ。) (さら…

  6. モノ

    「キリンのソフィー」を指しゃぶり時期の赤ちゃんにあげてみた

    5ヶ月になった姪っ子’sベイビーはただいま絶賛指しゃぶり中。指をし…




最近の記事

  1. 旅行

    温泉のあとは宮城の食を楽しむよ。「松島 一の坊」 食事編
  2. 旅行

    湯布院温泉「山荘 無量塔」滞在記3.見て楽しい食べて美味しいお食事編
  3. 旅行

    【ハワイ旅行】 ハワイへ行くけど、どこのツアーを選べばいいのかな
  4. 楽しむ

    叔母、姪の結婚式のため黒留袖を試着するの巻
  5. モノ

    つきたての新鮮なお米を食べよう!ということで家庭用精米機を買いました
PAGE TOP